Matoca

マトカ – つれづれなるままに

齋藤飛鳥の脇画像に注目!身長は?実はハーフで母親はミャンマー国籍!

      2016/11/24

神に選ばれし美少女とも言われ、その人気を確かなものにしつつある乃木坂46メンバーの齋藤飛鳥さん。
今日はそんな飛鳥さんについて調べてみました♪

乃木坂46・齋藤飛鳥のプロフィールや身長は?

神に選ばれし美少女の齋藤飛鳥

齋藤 飛鳥(さいとう あすか)
愛称:あしゅ、あしゅりん、飛鳥さん
生年月日:1998年8月10日(17歳)
出身地:東京都
血液型:O型
身長:158 cm
デビュー:2011年~

2011年に乃木坂46の一期生オーディションに合格し、デビューになったようです。
2011年というと、飛鳥さんがちょうど13歳のころですよね…!?

最近は中学生のアイドルというのも珍しくないのかもしれませんが、やっぱり若いな~!と思っちゃいますね。

飛鳥さんは『神に選ばれし美少女』とのキャッチフレーズを持ち、その美少女っぷりはため息がでるほどですが、小学4年生の時は『お笑いクラブ』に所属するなど、意外な一面があったみたいですね(笑)

スポンサーリンク

齋藤飛鳥の脇画像にファン大歓喜!?

少し前の話になりますが、齋藤飛鳥さんがMステでチラ見せした脇に一部のファンの方が大喜びしていたそうです(笑)

ジョリ脇の齋藤飛鳥がかわいい

拡大すると分かりますが、いわゆるジョリ脇ですね。
まぁこれは毛を抜いていないからこうなってるのではなく、多分抜いてるけどその後、埋没毛になっちゃってるのではないかなぁと思いました。
永久脱毛すればツルツルになりますけどね。

それは置いといて、腋フェチな男性は意外と多く、普段見えていないところがふと見えるのが良いらしいです。
他の部位で言えばうなじも同じような感じですよね。

『最近は脇を見せすぎてダメ。たまに見えるのがお宝感があっていいのに』なんて贅沢な意見もありましたが(笑)、おおむね『ありがとうございます!』という感じの流れでしたね(笑)

スポンサーリンク

齋藤飛鳥はハーフ美少女で母親はミャンマー国籍

かわいいミャンマーとのハーフ美少女・齋藤飛鳥

『神に選ばれし美少女』とのキャッチフレーズからも分かるように、もうすでに完成されている美少女な飛鳥さん。

可愛いだけじゃなく、『アイドル界最小』とも言えるほどに小顔なのだそうです!

齋藤飛鳥はアイドル界最小の小顔

齋藤飛鳥はアイドル界最小の小顔

みんな顔は比較的小さいのだと思いますが、その中でも格段に飛鳥さんの顔が小さいですね!

ちなみに一般的な日本女性の顔の大きさの平均は、
全頭高(縦)21.8cm、頭まわり 54.57cmで、

齋藤飛鳥さんの顔の大きさは、
全頭高(縦)18cm、頭まわり 50cm!

平均よりもそれぞれ4cm近くも違います。
たかが4cm、されど4cm……パッと見でもかなり違いが出るのではないかと思います。

美少女で小顔で完璧なのでは…!
そんな飛鳥さん、実は純日本人ではなく、日本とミャンマーのハーフなのだそうです。

ミャンマーは比較的日本人にも好かれやすい顔立ちですし、しかも美人も多い!
飛鳥さんの美少女っぷりも納得ですね。

ちなみに母親がミャンマーの方だということです。きっとお母さんも美人なんでしょうねぇ。

もちろん飛鳥さんは小さいころから美人かわいい顔立ちでした。
齋藤飛鳥小学生卒業式?

今後の活躍にも期待大ですね!^^


こちらの記事も一緒に読まれています⇓

⇒生田絵梨花の姉は東大生!?経歴や画像は?ドイツ生まれの超お嬢様な姉妹

⇒冨田樹梨亜はアイドルカレッジのハーフ担当!?wikiは?身長や彼氏も気になる!

⇒藍井エイルの黒歴史画像に驚愕!手首と脚に自傷跡…本名年齢も明らかに

スポンサーリンク

 - アイドル, モデル, 芸能